中谷インタビュー(激動の入社1年目編)

中谷インタビュー(激動の入社1年目編)

こんにちは。愛知支店の近藤です。
今日は支店長の中谷さんが今の私たちと同じくらいの入社1年目のお話を聞きたいと思います。
今日はよろしくお願いします!

よろしくお願いします!因みに今の時代じゃできない事もいっぱいあるから、マネできないところもあるからね(笑)

コンプライアンスだけは守ってくださいね(笑)

じゃあ早速!

何ですかこれ?

一年目、2週間から携わらさせていただいたイベントです!

昼間の写真です!

因みにこんなのもあったし、テントも100張以上たっていたと思います(笑)

なんのイベントですか!!?

この人初めからおかしい。。。。

簡単に言うとJC(日本青年会議所)様の全国大会という一年に一度、一つの件に青年会議所に参加されている方が集まって行われる一大イベントです。
そのイベントが本社のある奈良県奈良市の鹿で有名な奈良公園で行われるという事になりました。
で、現株式会社ステップの中野先輩の案件をフォローするサブ担当という形で携わらせていただきました。

すごいイベントをされていたんですね(;´∀`)

入社2週間目に、「中谷君やろかー」って声を欠けてくださったんですが、僕もまさかこんなデカいイベントに最初から参加させてもらえるなんて思ってもみませんでしたよ!

中谷さんは何を担当されていたんですか?

主に模擬店をされる出展者様の管理をしてました。
当日、模擬店の方が使用される調理機材や備品やガス電気などをさせていただいて、確か40店舗位あるお店の管理をさせていただきました。

なるほど!この全国大会という大きなイベントだったら色々な思い出があると思うんですけど、印象深いものってありますか?

じゃあ順を追ってお話していきますね(笑)コンプライアンスに意識しながら(笑)

事件1: 家に帰れない事件!

ここからは、一人語りスタイルでお送りいたします。
まず、今じゃ本当に絶対ダメでイベント21は当時も推奨してなかったんだけど、1か月くらい家にはお風呂しか入りに帰れませんでした(笑)
いやマジで!!
毎資料作って、模擬店の方や工事業者にでんわしまくったり請求書や領収書を作りまくったり、当然他にも担当させていただいているお客様がいらっしゃるのでご対応させていただいたりとバタバタでした!
イベントの設営が始まってからも、一週間くらい会社居場所の奈良公園で自社のパイプテントを張って生活していました(笑)
あっホテルに宿泊もしましたよ30分だけ(笑)

事件2: 重要書類を鹿に食べられる

資料をテントの机の上に置いていたのですが、鹿が寝ている間に侵入してきて、請求書や領収書やレイアウトなんか一切合切食べられてしましました。。。
まぁココまでくると面白すぎて、中野先輩は書類を食べている鹿の写真を笑顔で撮っていました(笑)
そして睡眠時間を削って奈良本社のある香芝まで一時間かけて帰って朝まで印刷し、また朝から奈良公園に出社するというとんでもないスケジュールを楽しみました(笑)

事件3: 鹿、襲来

さっきの鹿に書類を食べられるのはまだまだ序章で、寝ていると鹿につつかれたり、出店してくださっているたこ焼き屋さんの卵を入れた紙パックが狙われて、卵が全破損して出店できなかったりとかなりの被害をこうむりまし(笑)
ちょっと鹿恐怖症の自分がいます。。。

事件4: 温かいご飯に涙

毎日コンビニご飯で、時間がないので朝買ってからお昼に食べるのでずっと冷めてるんですよ。で本番最終日に社長が一万円をくださって「よう頑張ったなー。好きなもん食べ」って言ってくださいました。
その時にずっと食べたかったドンブリがあったんですが、あいにく売り切れていて豚汁とか色々食べさせていただいたのですが、美味しかったという記憶と美味しすぎて泣いた記憶しかありません(笑)
そのあとに中野先輩がそのドンブリを出されていたお店に連れて行ってくださり、無事食べることが出来ました。

まぁ他にも色々ありましたが、主にはこんなもんですかね(笑)

本当にコンプライアンスギリギリですね(笑)
でもそんな先輩たちがいたからこそ今の私たちは整った環境で働かせていただいているんですね!
本当にありがとうございます。
最後に、社会人一年目を頑張っているイベント21の新卒メンバーや、イベント21に応募しようとしている皆さんに一言お願いします!

こんなギリギリのブログに最後までお付き合いくださり本当にありがとうございます。
本当にこのイベント以外にもいろいろありましたが、話しだしたらキリがないくらいです!
大変なことばかりでしたが、僕の人生においても大切な思い出ですし、基盤となるとしてでした。
最後に一年目を楽しんでいるうちのメンバーには、最初の一年間をどう頑張って、どこに楽しみを見出せるかによって2年目以降の成功に繋がります。
そしてイベント21を就職先の候補にしてくださっている皆さんへは、イベント21は頑張ったぶんだけ楽しめます!
逆に言うと頑張らなければ楽しめません!
時代も変わり、残業時間などの規定が昔つ比べて大幅に変わりました!
ですが、今の楽しみ方は必ずあります!!
頑張りたいという方、またイベント21カルチャーに共感される方は是非一緒に頑張りましょう!!