経営方針発表会にて拠点賞受賞しました!!

経営方針発表会にて拠点賞受賞しました!!

こんにちは。イベント21愛知支店の中谷です。
イベント21では3月に方針発表会という一大行事があり、今年もコロナを吹っ飛ばそうと全員で一致団結して結構致しました。
マスクの配布やアルコールなど参加いただく外部の方や、社員にも配慮をし壇上で話す以外は絶対にマスクをするとルールを徹底して行いました。

そして、今回イベント21が数ある拠点の中から最優秀拠点として表彰いただきました。

本当に悔しい思いもうれしい思いもたくさんし、何とか今年愛知支店の全員の力でつかみ取った賞です。
今回は第6回目の方針発表会ということで、これまですべてに参加させていただいた中谷個人のヒストリーも交えてお話していきたいと思います。

① 第1回方針発表会

2015年にこの方針発表会は初めて行われました。
場所は本社のある奈良県香芝市のふたかみ文化センターという市営施設で、僕たちが全体会議などの社内行事でお借りしている場所です。
このころは営業拠点も奈良と東京だけで今よりもはるかに小さな会社でした。
方針発表会に参加いただいた方も26名とそこまで大きくない会場で行い、会議室も畳というなかなか長時間行うには大変な場所だったと覚えています。

そしてこの方針発表会では僕は何も賞を取ることができませんでした。
賞を取ったのは当時の先輩と、東京で頑張っていたメンバーだったと記憶しています。
すごく悔しくて、でも先輩や仲間が受賞したことが本当にうれしかったことを今でも覚えています。

ですが、僕はここで全部の賞を手に入れるという決意をしました。そして完全にスイッチが入りました。

② 第2回方針発表会

絶対最優秀賞を取るという思いで一年間本当に体がちぎれる思いで頑張りました。
実際、売り上げもトップでしたし案件の大きさもダントツでトップでした。
ですがこの時に取れた賞は「you happy,we happy!」賞というイメージ2位の賞でした。
受賞で社長に呼ばれたときに「次は一番とれよ」と激励の言葉をいただいたのを今でも覚えています。
そしてその時の最優秀賞は今関東エリアマネージャーの古田君でした。
同い年で後輩の古田君に賞を取られたことが本当に悔しくて、正直やってられるかと思っていました(笑)
でも、この時の古田君の受賞理由が支店運営に多く携わっていたという理由があり、自分に足りていないのはそこの目線だという事に気づきました。

③ 第3回方針発表会

この年はね、今まで以上に頑張りました!
初めてのチームリーダーへの挑戦や、この年に始まった委員会制度という営業などのセクションではなく会社運営を委員会というコミュニティーを作り行うという新しいプロジェクトで「新卒採用委員会」という大きなプロジェクトを任せていただいたり、営業でもこの年もトップを取りました。
そして方針発表会の時に功績を認めていただき、「最優秀賞」と新たにできた「ベスト委員会賞」と「営業エース賞」という3冠を取らせていただきました。
因みに自慢ですが、この3冠はまだ誰にも抜かれていません。
ですが、すごく悔しかったことがありこの時にも狙っていた「ベストチーム賞」という最高のチームに送られる賞を神奈川支店が取ったんです。
すごく羨ましかったんです!だって神奈川はその年にできた拠点で、でもすごくみんなが一致団結した組織でしたがその当時の僕のチームも今でも集まるくらい団結力のあるチームでしたし、リーダーとして本当に誇りだったから、、、
嬉しいのも悔しいのも同時に味わった表彰式でした。

④ 第4回方針発表会

その年は僕は新たに設立した大阪支店の立ち上げメンバーとして転勤しました。
大阪支店長の久賀さんはこの年に施工から営業にジョブチェンジをして尚且つ拠点長になるというとんでもない改革の年で、少しでも役に立ちたいという思いで一年間必死で頑張りました。
尊敬する先輩に営業を教えたり、右腕になるという事は本当に難しかったですが、本当に勉強になる年でした。
この年は「ベストチーム賞」と、拠点のメンバーが「営業エース賞」をとり、新たに生まれた「最優秀拠点賞」を大阪支店として取ることが出来ました。
久賀さんが泣くんですよ(笑)
すごく嬉しくて、嬉しくて、本当にうれしかったことを覚えています。
まぁいろいろありましたから(笑)
でもこれは久賀さんと組んだから出来た事だし、僕はあくまでサポートで行っただけなので、自分でも掴みたいという欲がさらに強くなりました。

⑤ 第5回方針発表会

この年愛知支店が産声を上げ、中谷と松尾の2名でオープンしました。
本当に新しいエリアで新卒と二人で、僕自身も体を壊すなど本当に今まで以上に様々な試練がありましたが、本当に自分自身飛躍できる年でした。
この年の方針発表会は松尾が 「you happy,we happy!」賞 を受賞し、本当にうれしかったのをすごく覚えています。
まぁ松尾君のコメントは無茶苦茶でしたけどね(笑)
そこで 「最優秀拠点賞」 を取ったのは東京支店でした。
ぼくはその発表の時に映像担当を行っていたので、発表前にそのスライドが見えるんですよ。
もう何度削除してやろうと思った事か(笑)
でも、2人でやっているこの現状で果たして 「最優秀拠点賞」 に相応しいのだろうかと本気で考えました。

⑥ そして今年第6回方針発表会

そしていよいよ今年の方針発表会です。
今年は昨年新卒メンバーとして愛知のオープニングスタッフとして頑張ってくれていた松尾と、以前僕がチームリーダーを務めていた時に新卒で入社してきてくれた最も信頼する部下の一人である玉井、そして新卒入社の僕の可愛い娘である近藤と藤根の5名で愛知や東海エリアだけでなく全国を駆け巡り、一番成績を残し誰も欠けることのない支店へと成長することが出来ました。
そして今年は全員の頑張りのおかげで 「最優秀拠点賞」 を見事に受賞することが出来ました。
本当に嬉しすぎてみんなの前で泣いてしまいましたよ(笑)
そして受賞の時に「僕全部受賞しました!」ってやっと言えました!

最後に

6年かかりました!
本当に長かった!マジで長かった!!
やっと夢が叶いました!!
この6年悔しいことも嬉しいことも数えきれないほどの出来事もありました。
間違いなくこの6年間で経験したことは僕自身という人間の基盤となる期間だったと思います。
そしてなにより凄く楽しかった!!
夢が叶ったので終わりではなく、僕は毎日次のステージの事ばかり考えています。
僕のライフワークでもある「楽しいことをし続ける」をこれからも大切にしジジイになっても昔は楽しかったではなく、今が楽しいと言い続けるジジイになりたい!
僕はこれからも楽しみ続けますよ!!
次は何をしようかな!!